花粉注意報〜!除去依頼殺到です(汗

query_builder 2023/03/10
ブログ
015871DC-5FDA-4B9A-ADBD-BA486EA5BADB

この時期のこの様な跡はほぼ花粉シミになります(^_^;

この時期以外でしたら埃が乗っているところに雨が降ってこの様な跡になりますが洗えばさほど問題はありません!

しかし!この時期だけは(><)

我々も花粉症でしんどいのですが、お車もしんどいんです(>_<。)

あの雨粒跡がそのまま花粉シミになり洗っても取れません(°д°)

黒い車はヒョウ柄に(泣)


原因は花粉の胞子が雨に濡れて割れてしまい中からペクチンが染み出して固着して花粉シミとなります( ノД`)


ペクチンは熱に弱いので夏になればそのあったシミも消えてしまうのですが、そこまでヒョウ柄で乗っているのは耐えられないですよね(^_^;


熱に弱いので熱めのお湯やドライヤー等の熱で消せるのですが、せっかく除去をしたのに1週間後には同じ状態に(T^T)なんて事も(泣)

この時期はその繰り返しで闘いです!嫌になるほどの繰り返しで涙が出てきます(T^T)

しかし、コーティングを施工してあれば洗車だけでも取れやすく花粉シミは軽度で収まるので夏まで我慢出来ますよ(^o^)/

それでもマメな水洗いは必要ですが、しっかりと防ぐことが出来ます!

写真の様な状態でもシャワーだけで簡単に取れました(*^^)v

5E0FF598-8F65-4D1D-8205-1E904CD09CDA
50310FD1-C769-482E-BEC0-10D44D33F968

こちらは写真では上手く撮れなくてないのですがm(_ _)m

ボンネットを交換しており、その他の場所はコーティング施工してあったので謙虚に差が出ました!(°д°)

ボンネットだけ酷い状態に!

その他の場所も全体的に花粉シミは着いていたのですが特にボンネットが酷かった(汗)

熱処理にて除去をしたのですがブレーカーが飛ぶと言うアクシデントが(^_^;

ここ最近では4台中3台は花粉シミが着いておりました

対策はこまめな洗車なのですが、夏になれば消えるので放置という手段も有りかと( ̄b ̄)シーッ!

当店もそうですが皆さんも花粉との闘いですね(^^)/

何とか乗り越えましょう(^^♪

NEW

  • G63限定車!定番のステップラッピングとボディコーティング施工

    query_builder 2024/05/17
  • ヘッドライトリメイク!ニュースにもなってましたが…

    query_builder 2024/05/15
  • またしてもセラミックコーティング!アウトランダー

    query_builder 2024/05/12
  • レクサスNXへセラミック2層コートQuartz+施工

    query_builder 2024/05/08
  • ミニクーパーへGzoxClassM施工

    query_builder 2024/05/01

CATEGORY

ARCHIVE